FX取引技術のNTS-FOREXからのお知らせ

■FX取引を始める それがどんなきっかけであったにしても、外国為替証拠金取引を行うための最低限の知識は必要でしょう。

外国為替市場に一般人として売買行為に参加できる事は、世界各国の通貨価値、貨幣価値を公平に評価すると言う観点からも素晴らしい仕組みだと思います。 しかし、これは国家の信用や存続にもかかわる重要な問題でもあるので、軽い考えで取り組む事は許されない事であるのも事実です。

一般的には、FX市場では、国対国の1ペアで通貨取引が行われる事を知っておく必要があります。

次に、FX取引を許可され一般人をFX取引に参加させる事のできる仕組みの概要です。 為替取引銀行の取引システムに割り込む形で通貨の売買を行うには、取次ぎ会社と契約する必要があります。 一般的にはブローカーとかFX会社と呼ばれています。

FX会社と取引者としての契約登録ができると、次の段階では、そのFX会社の使用する、あるいは推奨する取引プラットフォームを選択し、 その取り扱いに関する決まりや方法を知る必要があります。

通貨をどのようにして取引するのか?どのようにして買い発注を行い、どのようにして売り発注を行い、どのようにして取引を終了するのか? NTS-FOREXでは、世界で最も使用されているMetaTrader4プラットフォームについての記事を公開しています。

MeataTrader4は、開発者であるMetaQuotes社が一括管理しているので、 FX会社が変わっても、異なる国の、異なるFX会社でも共通した取引プラットフォームとしての利点が数多くあります。

■FX会社との取引契約が完了し、取引プラットフォームがMetaTrader4なら、NTS-FOREXの取引に必要な情報や技術情報が有効となるでしょう、 もしMetaTrader4以外のプラットフォームを使用する場合でも、通貨の組み合わせは同じなので、 別途にMetaTrader4をダウンロードして、それを見ながら別のプラットフォームで取引する事も可能です。

NTS-FOREXでは、取引技術情報の一部をYOUTUBEでも公開していますので、動画でお楽しみいただく事もできます。

今後の貴方のFX取引の参考になれば幸いです。

是非、NTS-FOREXのFX技術サイト、ブログサイト、YOUTUBEサイトで、貴方のFX技術を向上させて頂きたいと願っています。

FX取引の知識YOUTUBE動画サイト