2016年7月20日水曜日

資金管理とリスク管理をどのように学ぶのか?


◆個人投資家は、「資金管理が大切だ」ということや【リスク管理が大切である】事を言葉では理解

するものの、その真の意味を体得することはない。



それは言葉の理解ではなく、理解の上での行動力、実践力でなければならない。


資金管理とは、具体的に言えば、自分自身の資金が減ることに対する、精神的・資金的な準備を

行うことに他ならない。



技術的な資金管理の方法は、売買ポジション数のコントロールと損切り、そして利食いによって行

われる。



しかし、一般の個人FX投資家は、その3つの全てに具体的な技術と理論的な裏付けを持っていな

い。



つまり、投資において最も大切な資金管理能力が欠落している。厳しい言い方になるが、これでは


文字通り、一生勝てない。




それでは、これらの技術を学び訓練する方法があるのか?



刻々と変化する相場変動の流れを、そのまま体感的に管理能力に結び付ける方法があるのだろう

か?



ネット上のあらゆる情報を見ても、どのような講義を受けても、それを体感能力として発揮するには

至らないだろう。




それは、相場変動から利益を生み出す方法は無数にあり、口座を破産させる方法も無数にある事

から、トレーダー自身が数多くの売買経験を積み重ねながら体得するしか完成させる方法がない

事からも推察できる問題である。




◆NTSでは、この問題点を簡単に解決できる方法、誰よりも早く、資金管理とリスク管理の両方を

確立できる方法を考え出した。



それは、誰でも1週間程度の訓練を行う事で完成される。


勿論、すべての情報、すべての管理教育法を調査した訳ではないので、


どの程度完全なものであるのかの比較はできないが、

少なくても、このNTS方式による資金とリスク管理法は、多数のトレーダーの管理能力を驚くほど

のスピードで修正し完成させているのである。



◆FX投資から利益を生み出し続けるには、完ぺきなチャート分析と共に、完ぺきな資金とリスクを

理する方法を自分で見つけなければならない事を肝に銘じなければならないだろう。



濵田政德のFX必勝理論

NTS-FOREX